PR

その他

その他

マンション管理人~見られている~

(この人が犯人だ!私の部屋はすべて見られている――) 私は女性専用マンションに住んでいる。1階には管理人が住んでおり、セキュリティ重視の私にとってこの上ない物件だった。安全であることが何よりも重要だった。しかも相場よりも安い。まるで夢のよう...
その他

代理妻~強制交換~

「や、やめてください」声を震わせ、聖子は必死の訴えを繰り返したが、その言葉は涙にかき消されそうになっていた。しかし高雄は、まるで彼女の恐怖を楽しむかのように、さらに手を強く引いた。「妻の代わりをしてくれるんだろ?」その言葉は、聖子の心に冷た...
その他

看護師の衝動~特別な対応~

「気持ち良いですか?」彼女の声が、耳元で優しく響き、その声には不意に心が動揺した。彼女は俺の全身をタオルで隅々まで丁寧に拭いてくれていた。武彦はこの質問がどちらの意味であるのか理解できなかった。俺は小さな会社を経営している。自分で言うのもな...
その他

愛人計画~部下の嫁~

「何でもします。許して下さい」彼女はこう言った。「ふーん、何でもねぇ。何でもって意味わかってますか?」重昭はその女性をじっと見つめながら、彼女の肩にそっと手を置いた。 重昭がスーパーの店長として働き始めて早十年。その店は地元で評判が良く、多...
その他

元妻~昭和の喫茶店~

昭和の香りが色濃く残るレトロな喫茶店の扉を押し開けた瞬間、正雄は一瞬、時間が逆行したかのような錯覚に陥った。店内に広がる昭和の空気、壁一面の写真やポスターに、正雄は懐かしさを感じた。照明の温かな光は時間を忘れさせ、レコードから流れる懐かしの...
その他

女医の秘密

譲二は病院の総務課で働いていた。彼は仕事に対する誇りと責任感を深く持っており、常に丁寧に仕事をこなそうと心掛けていた。しかし、彼の物覚えの悪さが時に同僚からの冷ややかな視線を招くこともあった。特に、効率を重んじる若手職員からは、彼のペースは...
その他

女将さん

山深い温泉地にある「雪見荘」は、冬になると豪雪に見舞われ、しばしば外界から隔離される。女将の春名は、雪に閉ざされた雪見荘で、一人の客の存在に心を痛めていた。その客の名前は正だ。彼は一ヶ月近くも連泊し、ほとんど部屋に籠もっており、食事もほとん...